特別記念講演会《元大阪教育大学附属小学校校長 白石龍生先生をお迎えして》を終えて【本町教室】【池田教室】

3月11日(月)に本町教室、3月12日(火)に池田教室にて、大阪教育大学名誉教授であり、元大阪教育大学附属池田小学校校長の白石龍生先生をお迎えして、『また、会いたいなと思える親子像とは』とのテーマでご講演いただきました。

当日は、非常に多くの保護者の皆様にご参加いただき、メモをとられるなど、大変ご熱心にお話をお聴きになられていました。

白石先生から、約1時間にわたり、示唆に富む様々なお話をいただきました。

今回お聴きくださった皆様にとって、今後の子育ての参考となり、特に面接や願書記入における家庭の教育方針を伝える上での大きなヒントになられたことと存じます。

しょうがく社では、国立附属小、有名私立小入試で大変重要な面接、願書記入、アンケート記入、作文等につきまして、今後もさらに重要な講習会、練習会を開き、必ず合格につなげさせていただきます。

 

 

 

『直前・最終 洛南オープン模試 結果説明会』を終えて【四条烏丸教室】

8月22日(水)、四条烏丸教室におきまして、直前・最終 洛南高附属小学校オープン模試の結果説明会を行いました。

暑さが続きまた、午前中のお忙しい中、多数の保護者様にご参加いただきました。模試当日の内容についてはもちろんのこと、重要項目である、保護者作文は特に時間をかけ、基本の書き出しから、言葉の選択等、例文を交えながら、詳細に説明させていただきました。さらには、8月25日(土)からの保護者面接についても良い印象を持ってもらえるよう、話し方、答え方、話す時間におきましても、アドバイスさせていただきました。

9月9日(日)の入試当日まで、特訓講習で子どもたちと、粘り強く頑張っていきたいと思います。

アタック夏トレ50を終えて(会場:城星学園小学校)【本町教室・上本町教室】

夏休みも本格的になる8月。その前日の7月31日(火)に、10月から新年長組になる元気いっぱい、やる気満々の年中児の皆さんを集めて、恒例の『アタック夏トレ50+行動観察特訓』を城星学園小学校にて、無事開催することができました。

とても暑い中ではありましたが、子どもたちは、空調の効いた実際の1年生のすべての教室に分かれて、お話の記憶・絵の記憶から図形・注意力、知識・常識の全分野の精選された重要問題を50枚に渡り、挑戦していただきました。家では、とてもできそうにない課題ですが、男の先生の指導のもと、お友達と一緒に集中して、そして楽しく取り組んで、一人一人それぞれの達成感を味わえることができたことでしょう。加えて、”じゃんけんゲームやシグナルゲーム”、それに”まねっこゲーム”など、楽しい集団行動も体験でき、夏のとても充実した一日になったことと思います。

保護者の皆様は、子どもたちが教室で頑張っている間、城星学園中学校のお部屋にて、奥教頭先生から貴重なお話があり、そのあとでしょうがく社の加村代表からの進路に関する様々なアドバイスも聞いていただきました。保護者の皆様にとっても、とても濃い一日だったのではないでしょうか。

これからも、よりよい学習環境と最新の学校情報等、皆様に喜んでいただける内容を提供しながら、皆様とともに精一杯頑張ります。ともに頑張りましょう。