仁川学院小学校の受験をお考えの皆様へ ( 下記の学校紹介動画をご覧ください。)

仁川学院小学校様から、他の塾よりも先に、小学校説明会の最新動画を頂きました。

他の塾に先行して、当塾が公開させていただけることになりました。


こちらは当塾の会員様を対象にしておりますが、未だ会員をご検討中の方も広くご自由にご視聴いただきますようにお願いいたします。

ユーザー名は nigawa-gaku
パスワード名は 1111

半角英数記号で、ユーザー名は全11文字、パスワードは全4文字です。

どこよりも早い 最速 小学校受験情報をどうぞ。

学校紹介動画は下のリンク先の動画配信サイトに ユーザー名と パスワードを入れてご覧ください。

⇨仁川学院小学校学校説明会の動画はこちら


仁川学院小学校は京阪神でも灘や甲陽などの難関中学への受験者を多数輩出することで有名な学校です。勉学への道も考えておられたことで有名な貴景勝関の母校でもあります。

そのような進学校という側面だけでなく、昨年のコロナ第一波のような不測の事態でも、同校は、生徒への教育サービスを切らすことなく、必死で取り組んでおられます。

入学式は、新1年生にとっては一生の記憶に残る大切な記念行事です。

思い返していただきたいのですが、4月初旬当時は、一番日本中が慌てていた時です。

当然、仁川学院小学校も、当時は入学式を断念されました。

新入生の安心安全を考えた上での苦渋の選択だったと思います。

でも、捲土重来です。

少しコロナの波が落ち着いた10月25日、同校のある兵庫県では第2波がようやく収まり、結果的には第3波が来る少し前に、十分な対策をした上で、ウェルカムセレモニーとして改めて実施されました。

準備期間が十分取れたため、会場には在校生の参加こそできなかったものの(3密回避)、在校生からのそれぞれ工夫を凝らした詳細なビデオメッセージ(それを作るというのも在校生の教育となっていたようです)が放映され、感動的なものだったと伺っています。

 仁川学院小学校様は、「さすが仁川学院小さんだ。」と感服させられる取り組みを普段から実践してこられた有名私立小学校です。
これが、前身を含めて50年以上小学校受験を見てきた当塾の印象です。
当然のことながら、子どもたちの教育においても、同様のことと思います。
言うなれば、私立小学校の取り組みの最前線の一つが、ここで見ることができます。

そういう意味で、私立小学校を検討されている全ての保護者様にとって、非常に参考となる内容と思われます。

是非、ご視聴いただければ、幸いです。
( 奨学社 幼児教室 部長 )

『公開・実力完成特訓』附属池田小【池田教室】・天王寺小【本町教室】【上本町教室】・平野小【本町教室】 『直前合格特訓』関西創価小【本町教室】

この2ヶ月(10月・11月)で“ここ一番に強い子”になろう!!

【池田教室】目指せ!大阪教育大学附属小学校! 池田小コース

⇨詳細はこちら

 

【本町教室】目指せ!大阪教育大学附属小学校! 天王寺コース・平野コース

⇨詳細はこちら

【本町教室】目指せ!関西創価小学校!関西創価小コース

⇨詳細はこちら

 

【上本町教室】目指せ!大阪教育大学附属小学校! 天王寺コース

⇨詳細はこちら

幼児教室・最レベ小学特進クラス・最レベ幼児シケタイ道場の会員様へのお知らせ

幼児教室・最レベ小学生特進クラス・最レベ幼児シケタイ道場の会員様へのお知らせ

幼児教室4月第2回の最レベオンライン講習用のIDとパスワード及びURLは、既に会員の皆様のお手元に到着しているものと思います。
大変お待たせして申し訳ありませんでした。

4月第3回・第4回も既に発送済みですので、もう間もなくお手元に到着することと思います。

さて、今回は幼児教室においては4月25日(土曜日)から、小学生特進クラスにおいては4月24日(金曜日)から、対象の会員様へは速達郵便にて別途郵送してあるとおりの双方向コミュニケーションサービスを始めます。

これについて、「いきなり本番に参加するのは不安だ。」という保護者様も多くおられると思いますので、郵送した文書に記載された時間の10分前から参加練習タイムをご用意しておきます。

また、この双方向コミュニケーションサービスについて、保護者様が開始するにあたってのご注意点がありますので、是非お読みいただきたく思います。

幼児教室の会員様におかれては、
お子さまの対象となる4月第2回のURLに既にご連絡済みのIDとパスワードを使って再度ログインしていただき、新たにこちらで追加した
「双方向コミュニケーションサービスについての追加情報はこちら」というリンクを押していただくよう、お願いいたします。

 

最レベ小学特進クラス・最レベ幼児シケタイ道場の会員様におかれては、4月3回の最レベオンライン講習用のIDとパスワード及びURLは、既に会員の皆様のお手元に到着しているものと思います。大変お待たせして申し訳ありませんでした。(4月4回・5月1回も既に発送済みですので、もう間もなくお手元に到着することと思います。)
その4月3回のURLに、既にご連絡済みのIDとパスワードで再度ログインしていただき、新たにこちらで追加した
「双方向コミュニケーションサービスについての追加情報はこちら」
というリンクを押していただくよう、お願いいたします。
リンク先に保護者様が開始するにあたってのご注意点がありますので、是非ご覧いただきたくお願いいたします。

 

メールご確認のお願い

奨学社会員の皆様

本HPのお知らせ欄の「webによるオンライン講習」から会員様情報登録画面において、ご入力を終えられた方を対象に、本日より、当塾からのメールが届くかどうかご確認メールをお送りしています。
メール確認の方、どうぞよろしくお願いいたします。
今後、オンライン講習をご受講される際には、該当ページのリンクを貼ったメールを送信しますので、当塾からのメールを無事ご受信いただけないと、会員様のオンライン講習の受講が滞ってしまいます。

☆当塾からの確認メールを受け取られましたら、大変お手数ではありますが、そのままご返信していただくよう、お願いいたします。
内容などは空欄で、ただご返信いただければ幸いです。

なお、通常当塾からお送りするメールアドレスは送信専用となっていますが、本件ご確認用のために一時的に受信可能となっております。

 ご確認が取れた方から、順次オンライン講習の具体的なご案内やマニュアルなどを保護者様のメール宛にお送りしますので、今しばらくお待ちいただくよう、お願いいたします。